【悲報】ZEBBRAに続いてKREVAさんまであまりにも仕事がなさすぎてユーチューバーになっていたwwwwwwwwwwwww

1: ななしさん 2020/01/12(日) 19:45:10.26 0

https://www.youtube.com/watch?v=F1M1ATAFGwc

登録者すくなすぎワロタwwwwwwwwwwww

 

引用元: ・【悲報】ZEBBRAに続いてKREVAさんまであまりにも仕事がなさすぎてユーチューバーになっていたwwwwwwwwwwwww

2: ななしさん 2020/01/12(日) 19:46:58.30 0
ワイ晋平太、高みの見物

 

3: ななしさん 2020/01/12(日) 19:47:21.89 0
仕事ないからユーチューバーやってるってお前アホだろ
今が普通に大物も沢山やってるわ

 

5: ななしさん 2020/01/12(日) 19:50:30.73 0
タレント勢の中でローラofficialだけはかわいいし面白いから見てる

 

6: ななしさん 2020/01/12(日) 19:51:22.27 0
登録者8万人もいれば十分だろ

 

7: ななしさん 2020/01/12(日) 19:51:28.49 0
今は所ジョージもヒロミもやってるぞ

 

8: ななしさん 2020/01/12(日) 19:52:07.14 0
タレントで1番登録者数多いのは誰なの?

 

14: ななしさん 2020/01/12(日) 19:54:49.47 0
>>8
キンコン梶原の160万
ただ登録者数を公表してないオリラジ中田がおそらくこれを超えていると推定される

 

9: ななしさん 2020/01/12(日) 19:52:12.60 0
草なぎですら90万人なのにラッパーザコすぎ

 

10: ななしさん 2020/01/12(日) 19:52:16.82 0
ジブさんて娘がKPOPの練習生になったんでしょ?
一緒に韓国に移住すればいいのに笑.

 

11: ななしさん 2020/01/12(日) 19:53:07.61 0
kポップの方が●とかセクハラ接待がエグいのにな

 

12: ななしさん 2020/01/12(日) 19:53:07.58 0
>>656
Vtuberですら30万人いるのに

 

13: ななしさん 2020/01/12(日) 19:53:25.81 0
日本人ラッパー最高の登録者数はブライアンで200万人

 

15: ななしさん 2020/01/12(日) 19:54:58.67 0
ダンジョンの解説動画上げてた売れてないラッパーでももっと多かった気がするぞ
白血病になったとかで今は動画上げてないみたいだけど

 

16: ななしさん 2020/01/12(日) 19:56:44.00 0
登録者が多ければ勝ちみたいな考え方恥ずかしい

 

18: ななしさん 2020/01/12(日) 19:58:20.72 0
がーどまんですら100万超えてるのに

 

19: ななしさん 2020/01/12(日) 19:59:04.66 0
音楽は伸びないからな
ヒカキンもすぐそれに気付いてバラエティに転向した
恥じらいをすててバラエティにやれば稼げるよ

 

22: ななしさん 2020/01/12(日) 20:03:00.77 0
ゼブラはもっと少ないwwwwwww
https://www.youtube.com/watch?v=luBM9f4TAeg

 

25: ななしさん 2020/01/12(日) 21:31:18.58 0

日本人ラッパーっていつまで経ってまでも猿真似臭が消えないよな

黒人下層階級の文化の根っこがないのにバトルとか、見てると笑いを堪え切れない

 

29: ななしさん 2020/01/12(日) 21:38:00.28 0
>>25
その猿真似の典型のバロホが武道館即完売で今年は横アリでハロプロを楽々と超えちゃってんだもん
猿真似で売れるんだから楽なもんよ

 

26: ななしさん 2020/01/12(日) 21:32:21.30 0
存在感はある
でも決定打が出ていない気がした

 

27: ななしさん 2020/01/12(日) 21:33:44.63 0
適当なリズムに適当なラップ
それに定番のG線上のアリアのせるとかちょっと安易だな

 

28: ななしさん 2020/01/12(日) 21:37:39.77 0
クラシックジャズの名曲は元曲が素晴らしいほど
アレンジすると陳腐化してしまうから扱いがムズい
バッハなら適当なフーガをそれと気付かせず挿入した方がよほど洒落たトラックになる

 

powered by Auto Youtube Summarize

Author: kokohenjp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です